レポート一覧
2020年1月号
  1. no012720

    先週のレポートno012320においてこのように述べました: 「方法論を支えているのは理論的背景です。理論的背景は十分に理解されているという前提に立って進んでいきます。」   ナンバーオペレーションの“理論“は数字に反映されています。 すべて数字に“manifest”(「マ...

    2020年01月27日発行

  2. no012420 [SUMMARY]

    前日号のレポートで以下のことをお伝えしました。   『今後しばらく重点を理論より方法論の方に移し進んでいきます。 必要に応じて理論に触れますが、実践の方法論に比重がおきます。 と言っても、方法論を支えているのは理論的背景です。理論的背景は十分に理解され...

    2020年01月24日発行

  3. no012320

    今後しばらく重点を理論より方法論の方に移し進んでいきます。 必要に応じて理論に触れますが、実践の方法論に比重がおきます。 と言っても、方法論を支えているのは理論的背景です。理論的背景は十分に理解されているという前提に立って進んでいきます。   マトリッ...

    2020年01月23日発行

  4. 012220

    米国は1/20が休場でしたので1/17現在のバリューチェーンを掲げます。[01]がエクスパイアを迎えましたので[01]を外し[02]〜[06]のバリューチェーンを掲げます。   ご不安に思われるかも知れませんが、ナンバーオペレーションをより数学的に捉えるにはマトリックスのテ...

    2020年01月22日発行

  5. no012120

    前日号(no012020)において以下の内容を述べました。   *******************************************************************************************************************   すべてはNになる コンバージョン...

    2020年01月21日発行

  6. no012020

    本レポートを皆さんに提供しオペレーションの指導を行っている私や私のチームのスタッフ(私たちはナンバーオペレーションの実践者でもありそれが私たちのグループのメインの事業です。)の目標は皆さんにナンバーオペレーションを習得しそれを一生の財産として役立ててい...

    2020年01月20日発行

  7. no011720 [SUMMARY]

    今後のナンバーオペレーションはバリューチェーンの構造や数字の意味を把握してそれを収益に変えるという方法に進んでいきます。これまで以上に広く深い世界です。   バリューチェーンの数字に馴染んでください。   見るだけでなく作業するための“道具”としてト...

    2020年01月17日発行

  8. 011620

    前日号においてバリューチェーンのITVとOTVについて述べました。 CとPのITVの領域及びOTV の領域について[01](=F1)と[06](=F6)を比較してみましょう。 [01]と[06]の数値の水準が異なることでそれぞれの領域に大きな違いが現れます。 それはマトリックスの構造(トライアン...

    2020年01月16日発行

  9. no011520

    バリューチェーンの数字の仕組みについて述べます。   バリューチェーンのテーブル(表)をご覧ください。 テーブルに掲げられた数値を縦に上から下へとご覧ください。  

    2020年01月15日発行

  10. no011420

    ナンバーオペレーションの実践について私のチーム(グループ)で行っていることを紹介します。“ノウハウ”の一つとして参考になるとおもいます。   以前紹介した情報カードをご存知でしょうか。 B6版サイズで方眼のカードを複数枚スタッフに携帯させています。   ...

    2020年01月14日発行

  11. no011020 [SUMMARY]

    新年最初の週のサマリーです。 新年最初のレポート(no010620)で以下のことを述べました。   『ナンバーオペレーションは奥の深い複合的な理論背景と理論を実践するためのノウハウを含んだ数学のモデルです。数値の変化を予測したり変化の波に乗ろうと技術を駆使したり...

    2020年01月10日発行

  12. no010920

    前日号(no010819)において 「次号(no010920)で点A、点C、点D、点L、点Fのそれぞれ変化を見ます。」 と述べました。   そこでそれぞれの点(x, y)を意識してトライアングルをご覧くさい。  

    2020年01月09日発行