レポート一覧
2018年7月号
  1. no071218

    ナンバーオペレーションのレベルについて「初級レベル」と「上級レベル」という分け方をしました。 私に関する限り、AL (=”Advanced Level”=「上級レベル」)とNAL(=”Non-Advanced Level=「上級以外のレベル」)がナンバーオペレーションについての本来の分け方です。  ...

    2018年07月12日発行

  2. no071118

    本レポートは私にとって日々のルーティン(日課)として皆さんに提供しているのではありません。 目的を皆さんの“成功”と“さらなる成功”に焦点を当てています。初級レベルの方も上級レベルの方も同様に本レポートを利用することができます。上級レベルに到達すると、レポー...

    2018年07月11日発行

  3. no070918

    数学の理論的な堅苦しい話が続いたので、ポーカーの話を紹介します。   私は2008年に本格的にナンバーオペレーションに入る前からオプションのプラスハンドとマイナスハンドを利用してポーカーのイメージを持って取り組んできました。皆さんにポーカーをお勧めす...

    2018年07月10日発行

  4. no070918

    先週以下の問題を掲げ解説しました。   ************************************************ 「VXX=VIXY と 37.33=30.91 の違いは何か・・・・」 ************************************************   では、  ...

    2018年07月09日発行

  5. no070618 [SUMMARY]

    今月から、ある意味において“本格的”なナンバーオペレーションに入りました。 それ以前までは“本格的”ではなかったのかというとそうでは決してありません。 さらに、「深く入った」という意味でこれまでの“本格さ”に“成熟さ”が加わったという意味です。 “本格的”とは「本来...

    2018年07月06日発行

  6. no070518

    ナンバーオペレーションはプラスオペレーション(+ハンド)とマイナスオペレーション(−ハンド)を組み合わせることを基本にします。例えば、VIXY+VXX−のように。ここで、比率を考えずに、VIXYやVXXといったシンボルとそれに伴う数字(価値)に着目してみましょう。 &nbs...

    2018年07月05日発行

  7. no070418

    ナンバーオペレーションは言葉通り「“数”の操作」を意味します。それは数値や価値の変化の波に乗って利益をあげることを意味しません。“トレード”ではないのです。このことを自分の中でしっかりと定着させておかないと日々数字の変化に振り回されることになります。  ...

    2018年07月04日発行

  8. no070318

      VIXF2^VIXF1、VIXF2(Index)^VIXF1(Index)、VIXF6^VIXF1、VIXF6(Index)^VIXF(Index)の4つの数値について解説しました。それらはナンバーオペレーションの実践において私が“インディケーター”(指標)として利用している数値です。   Index2のVIXY(Index)...

    2018年07月03日発行

  9. no070218

    今月からナンバーオペレーションの実践に関して、名前の通り、「数」(“Number”)の「操作」(”Operation”)という機能を全面に出していきたいと思います。それは“数”を深く徹底的に追求して“数”を操作する技術の向上を目指して進んでいくという意味です。それに伴いより高い...

    2018年07月02日発行

2018年6月号
  1. no062918 [SUMMARY]

    今年ももう6月を過ぎようとしています。今年の前半が終了し後半に差しかかろうとしています。 一昨年または昨年からナンバーオペレーションに取り組まれていらっしゃる方は2月の“ブラフ”を乗り切り現在に至っているわけですから相当な力をつけていると思います。事実、そ...

    2018年06月29日発行

  2. no062818

    ナンバーオペレーション(”Number Operation”)は直訳的に「数の操作」という意味です。 私たちは“数”を扱う仕事しています。   前日のレポートではこれまで掲載していたグラフの代わりに多くの表を掲げました。 VIXF2^VIXF1やVIXF2(Index)^VIXF1(index)の数値はそれ...

    2018年06月28日発行

  3. no062718

    久々に数値構造に歪みを生じさせるような比較的大きな変化がありました。 “比較的大きな変化”と述べたのは2月の“ブラフ”に比べれば十分に対処できる範囲の変化であろうという意味です。驚くに値しません。通常と違う変化に見舞われたら「何が起きているのだろうか。」など...

    2018年06月27日発行