レポート一覧
2020年11月号
  1. no111020

    VCテーブルの左側と右側の数字について解説しました。 左側と右側の数字を合わせてご覧ください。  

    2020年11月09日発行

  2. no110920

    下の箱(VCテーブル)をご覧ください。 先週号no110520においてテーブルの左側の数字について解説しました。そしてそのような箱は左側が中心に作られていると述べました。  

    2020年11月09日発行

  3. no110620 [SUMMARY]

    今週は米大統領選挙がありました。(米東部時間11/4 17:30現在、まだ結果が判明していません。)NBOは純粋に数学をベースにしていますので米国の政治経済などの材料に言及することは控えています。そのような“外部要因”(NBOにとっての内部要因はMATRIXとVCの数値/価値及び...

    2020年11月05日発行

  4. no110520

      下の箱(VCテーブル)をご覧ください。 この仕組みを本当に理解すればこの箱は“一生の友”(財産)になります。 それについてもう少し踏み込んでお話しします。数字の日々の変化やRSCのような数値の逆向きの大きな変化にばかり目を奪われていると肝心なことを意味失っ...

    2020年11月04日発行

  5. no110420

    (*本稿は日本時間11/3 21:30前後に配信しました。)   no110220においてこのように述べました。   ***********************************************************************************************************...

    2020年11月03日発行

  6. no110220

    先週補足レポートでVVIX指数について簡単に述べました。 引き続きそれについて解説します。   同指数はVC(Value-Chain)1〜VC6のすべての数値(価値)を対象にインデックス化(指数化)したものでVC全体の数値条件(状況)を反映しています。状況を一目で把握するには...

    2020年11月02日発行

2020年10月号
  1. no102920 (FYI–For Your Information)

      参考:   これはVVIXという指数です。 VC(Value-Chain)全体の数字の指標になります。今年は3月以来大凡100〜150の範囲内で往来しています。それ以前は大凡80〜130の範囲で推移していました。比較的大きなRSCでも130ポイント台で止まることが多かったのですが、...

    2020年10月29日発行

  2. no102820

    <NOTICE>   *本レポートは日本時間前日(102820号の前日の10/27)21:00前後に更新させていただきます。   10/29と10/30はそれぞれ第5木曜、第5金曜に当たるためno102920no103020[SUMMARY]はありません。   11月号は11/2 (no110220)からです。 &nbs...

    2020年10月27日発行

  3. no102720

    下の箱(VCテーブル)のT2(テリトリー2)に着目してみましょう。  

    2020年10月27日発行

  4. no102620

    先週VCの4つのテリトリーについて簡単に解説しました。 T1(テリトリー1)、T2(テリトリー2)、T3(テリトリー3)、T4(テリトリー4)と表記しますのでご理解ください。   例えば、以下の箱(VCテーブル)においてT1〜T4の区分けをしてみましょう。 VCは左側の数字が中心に...

    2020年10月26日発行

  5. no102320 [SUMMARY]

    今週はVCを以下に利用するか、VCの中の4つのテリトリー及びハンドを組む技術について解説しました。以下の通りポイントを整理しました。レビューしてください。 来週はVCのテリトリー2〜4のハンドについて解説する予定です。VCのテリトリーについてはポイントを整理してく...

    2020年10月23日発行

  6. no102220

    以前はMatrixのからくり(数学的原理)について長い時間をかけて解説してきました。 VC(Value-Chain)については昨年からレポートに掲げてきましたが詳細な解説を加えるようになったのは今年3月からです。   VCテーブルをご覧ください。 「魔法の箱」といっていいほど...

    2020年10月22日発行